マスコミに就職したい? 「コネ」って必要ですか? [うたかた~雑感]

先日、親戚の大学生(3回生)が「マスコミに就職したいが
どうしたらいいか?」という稚拙な質問をしてきた。
(引っ越しで忙しいっちゅうのに...プー太郎だしさ。)

「マスコミ」と表現してる時点で彼は意識がダメダメなんだけど...

問い質したとこ、どうやらテレビ局(地元)を目指してるらしい

「だめだったら広告代理店でも...云々」って...(ー_ーメ)

僕はマスコミ(TV局~広告会社)での経験が長かったけど、
OB訪問してきた同タイプの学生はまーず合格は厳しい

マスコミ云々以前...仕事に対する意識の問題だ。

そして最高にバカバカしい質問...

やっぱしコネは必要ですか?

答えるのもアホらしかったが、その子の母親も同席してたので...

「君の生涯賃金の10倍以上を企業に利益として還元&確定
できるような権限者(企業、個人)のおすみつきがないと
何のアドバンテージにもならないよ...。」と返した。

僕の時代は正直、中途半端なコネでもテレビ局や大手広告会社に
するっと潜り込むことはできた。

だから、僕も(過去)含めて全般的に中堅~社員の「質」が良くない。

今はマスコミだろうが「コネ&アホ」社員を大量採用したら
会社が危うくなってしまう。

以下は僕の経験になるが...

大学卒業して、最初に地方テレビ局に入社

当時、男性の新入社員は3名だった。

競争率は150倍ぐらい

Uターン就職・記念受験者も多いので実質競争率は20~30倍
ぐらいだろう

僕は希望するテレビ局に影響力のる地方議員と、当時の
郵政大臣の推薦状を持って試験に臨んだ。

これはなにも特別なことではない。

ちょいっと頭とフットワークを使えばこの程度のコネは
誰もが保有できるものだ。

なので...最低限のコネ、人脈構築に汗をかけない人間
はマスコミには向かない...と僕は思っている。

内定をもらった3人と話しをしたら予想通り...

全員ほぼ同じような「コネ(最低限)」を持っていた。

もっとリアルな話しをすると...地方TV局(新聞社も)
入社にやや、ちょびっとだけ有利に働く条件(コネ)は
確かにある。

(※キー局と大手広告会社はまた違う...。)

◎そこそこの大学、成績 + 推薦状(これはマスト)

◆局に影響力のある政治家、地方大株主の推薦

◆系列キー局の局長以上、できれば役員クラスの推薦

◆電・博クラスの大手広告会社、テレビ局・部長以上
 の推薦(できれば局長クラス)

◆地方同族系企業、年間CM出稿量ベスト3(コンスタントに
 10年~)の役員推薦

...まだ他にも色々あるな~

でも繰り返すけど、どれも決定的なアドバンテージにはなりません!

企業(採用者)がこいつ(受験者)を無碍にはできない
=一次or二次までは残さないと...レベルだ。

あと、ズバリ言っちゃうと...テレビ局の1次、2次試験後にある筆記試験
(今はSPIかな...)は、ほとんど関係ナシと思って良い(あまりひどいと?)

中途半端なコネ受験者を人事が落とす口実造り...予防線儀式ってやつ

「いかんせん試験の成績が...(_ _)」....で終わらせるため

その先(3次、最終)は、本人の実力次第!

検討を祈る。

P.S
現役リーマンだったら書けませーん...こんなんこと(タブー)
コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 1

あさり

あなたが有したコネって自分で獲得したコネなんですか?
by あさり (2016-10-25 02:31) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

アクセス解析タイ・バンコク情報